こ な げ ー

CSゲーム中心の感想やトロフィー録など

FINAL FANTASY XV Pocket Edition HD


f:id:konagame:20190524185920j:image

全世界累計販売本数660万本を

記録したRPGファイナルファンタジーⅩⅤ」が

ついにスマートフォンに登場!

 

FFⅩⅤ本編のストーリーを誰でもお手軽にスマホで体験できます。

総代な冒険、バトルがサクサク進められる!

かわいらしくデフォルメされたキャラクターと世界で、FFⅩⅤの旅や戦闘を楽しみましょう。

ファイナルファンタジーXV ポケットエディション | SQUARE ENIX

 

なぜスマホで登場してしまったのか。

これが発表当時いだいた素直な感想。

 

オリジナル版から1年経ったとはいえ時期尚早感否めなかったし、

まだエピソードDLC配信も途中だったし。

 

なにより需要は???なにこのタマネギ王子????売れるのこれ?????

 

 

…と疑問しか湧いていなかったのだけれども。

その約7か月後。

 

 「FFⅩⅤ ポケットエディション」が

Xbox One/PlayStation®4/Nintendo Swichに登場!

ファイナルファンタジーXV ポケットエディション | SQUARE ENIX

 

なぜ据え置きHD化してしまったのか。

スイッチ勢には多少朗報だったのかもだけどいやマジ需要どこなの…

 


f:id:konagame:20190524185950j:image

 

 

てな感じで情報だけでクエスチョンマーク飛び交っていたし、全くもって購入予定はなかったんですけどね。

 

 

 

この度このFF15pocket edition、

クリア&プラチナ達成致しました!

いえーーーーい!やったーー!

     #買ったのかよ! #セルフ突っ込み #セールで安かった。

 

 

 

ちなみに私はスマホ用移植されたポケットエディションを据え置きHD化したこのポケットエディションHDをリモートプレイでスマホで遊ぶという逆輸入逆輸出な鬼の所業を成し遂げてやりました。わけわかめちゃん☺

 


f:id:konagame:20190524190007j:image

 

 

 

いやね、何よりね、私、、

FF15が、好きなんですよ………。

 

 

 

色々言いたいことは確かにあるし諸々大人の事情込みでやっぱ辛ぇわでしかないけれど、でもオレ、お前らのこと好きだわ、なんすよ………

 

オリジナル版は争奪戦経てアルティメットコレクターズエディション買ってますからね。毎日部屋に鎮座してますからね。超馬鹿でかい。今普通に買えるのね……。

 

 

そんな愛情と、愛憎と、困惑するキモチを抱きつつプレイしたポケットエディションですが。

 

 

スマホFF15を気軽に遊べる!

というコンセプトについては恐らく成功しているんだけれど、

FF15FF15らしさはごっそり削ぎ落されてしまっているので、

何とも薄味のよく分からないゲームになってしまったなぁというのが正直な感想。

 

 

 

オープンワールドを男4人で旅する、という本来の15のメインたる部分がポケットエディションには無くなってしまっているので、

15のあんな演出こんな演出が総じて力を失ってしまっていてぼんやりとした内容に。

 

 

FF15の予習復習目的でサクっと触れるにはありだけど、

ポケットエディションだけでは完結してほしくないし完結出来てない。

 

 

正直FF15未プレイ勢はポケットエディションだけでは50%も楽しめるとは思えない。

 

 

スマホ用に改編されたストーリーやイベントも決して悪くはなかったけど、良くはなかったかな…。粗塩。 

 


f:id:konagame:20190524190041j:image

 

 

FF15過激派モンペ思考を抑えたならば、

 

バトルアクション面はオリジナル版の色を残しつつそこそこ戦略的で(単調だけど)楽しめたし、HD版のコントローラー操作も特に違和感は無かった。

 

ボイスはオリジナル版のものの焼き回しなので、デフォルメキャラにしては迫真の演技過ぎて妙に笑けてしまったけど、オリジナル版では字幕のなかった何気ない移動間のPT会話が字幕付き台詞として表記されてるのは地味に嬉しかった。ここは良かった。

 

セーブは完全オートセーブで少し遊び難さは感じたけど、一章辺りの所要時間短めなので辛うじて許容出来るレベルではあった、かな…。トロフィー面での面倒臭さはあったけど。

 

全体的にトロフィーは簡単なのでトロファーにはオヌヌメ。何個か少し面倒な作業必須だけど基本的に攻略情報無しで余裕綽々。

 

何度か進行不能バグ(POPした敵が無敵状態で倒せない、次のイベントが発生しない等)のは残念だったかな。

 

 


f:id:konagame:20190524190024j:image

 

 

 

FF15をサクッと復習or予習する目的ならありよりのあり。

とにかくRPGしたい、ってのなら普通止まり。

 

そんな感じです。

 

 

 

デフォルメキャラ達はなんだかんだ可愛かったし楽しかったには楽しかったんだけどね。

 

物哀しさから未着手のママのエピソードアーデン編をプレイする気力はわずかに湧いてきたので、近いうちにまた元の姿の彼らに会いに行かなきゃ……。

 

FF15はいいぞ……

 

小説 FINAL FANTASY XV -The Dawn Of The Future- (GAME NOVELS)

小説 FINAL FANTASY XV -The Dawn Of The Future- (GAME NOVELS)

 

 

EVE rebirth terror

f:id:konagame:20190513183026j:image

バーストエラー事件から一年

失踪した教師、原因不明の遺体、再び起こる謎の事件。

運命は、また新たな悲劇を辿る…。

EVE rebirth terror

 

引っ越しやらなにやらでとにかく腰を据えて遊ぶ時間がなかったGW及びその前後。

そんな日中の作業を経た疲れきった心身でもズズイとのめり込んでプレイし続けていたタイトル。

 

EVE rebirth terror 

 

三週間の労働と幾重の夜更かしの末ようやくクリアしました! おもしろかったぞい!

 


f:id:konagame:20190513183126j:image

 

PS4版には前作EVE burst error Rがコンテンツとして丸っと内蔵。

Vita版は書き下ろしミニエピソードビジュアルノベルときいて心揺さぶられたけれど、私はPS4版をお買い上げ。

 

そして限定版の設定原画集のこの分厚さよ。

全グラフィック&原画にキャラクター初期案、デザイン設定など見応え充分。永久保存確定ボーナス。サービスサービスゥ♪

 


f:id:konagame:20190513183257j:image

 

前作burst errorネタてんこもり、というか完全に前作の続編的立ち位置の今作。

独立した新たな事件の物語とはいえ、EVE burst errorの完結編と呼んでも問題はないとは思う。

 

 

世界観的にはburst error事件の一年後。

 

倉庫街のあまぎ探偵事務所、内調にJES、エール外国人学校、そしてエルディア。

一年でほんの少しだけ変わったようで全く変わらないアクのつよい面々に対する懐かしさと喜ばしさ。

(顔面のデザインは超絶近代化したけど)

 

ゲームの作りや脚本はかなり現代的に寄せていたけれど、物語の世界観や時代背景はそのままちゃんと残っていて良き良きの良き仕事。



f:id:konagame:20190513183329j:imagef:id:konagame:20190513183322j:image

 

まりなと小次郎、2人の捜査が交わる瞬間はやっぱりめちゃくちゃテンション上がったし、豊富なネタ的コマンド選択も健在で安心感抜群。総当り必至。

 

正直物語的にはSF色強すぎて呆気に取られる部分もあったけれど、物語の謎となる部分への誘導の仕方はお見事の一言。

畳み掛けるような真相ラッシュパートはやめ時が分からず一挙プレイ不可避。

 

エンディングの際の際の仕掛けもburst errorからの総まとめ的エンディングで私は好きでした。

 


f:id:konagame:20190513183828j:image

 

ただ思ってた以上に続編色強くて、記憶補完的な意味でも直前に前作遊んだ上で遊んどけばよかったな~~と後悔してみたり。

攻略途中から前作と並行プレイしていたのもプレイ時間が伸びた一因ではあるかも。

 

前作と合わせた完全版としてみたら超重厚の良質ADVなんだけれど、burst errorと比べるとどうしても少し薄いというか、仕掛けが少ないというか、やっぱりSFが過ぎるというか、……多少はね?

 

まりなと小次郎の2人をキャラクターチェンジしながら読み進めるのが醍醐味ではあると思うけれど、今作は切り替えポイントがえらくシンプルで途中まで切り替え機能の存在を忘れていたレベル。

 

ファンによるファンのための完全新作としてはめちゃくちゃありがたいし素晴らしかったんだけどね!

 


f:id:konagame:20190513183838j:image

 

法条まりなはすばらしい。

弥生かわいい。

杏子ちゃんかわいい。

恭子もかわいい。

橘花ちゃん超かわいい。

キアくんかわいい。

サラシルディかわいい。

佐久間くんすっき。

香川さんマジ香川さん。

天城小次郎さいっきょ。

 

 

平成の名作ADVを令和跨いで遊べて良かった。

名作ADVはどんどん復刻&続編出してどうぞ。

 

 

EVE rebirth terror(イヴ リバーステラー) - PS4

EVE rebirth terror(イヴ リバーステラー) - PS4

 

 

4月のまとめと5月の予定

ありがとう平成

ハロー令和

 

個人的に令和元年初日に引っ越しをしたもんで、新年号新生活!なテンションに少々浮かれている今日この頃。

 

すっかり更新停滞しているこのブログももうちょい更新していこうかなと本数稼ぎの場繋ぎ的に、新たに月一まとめ記事でも書いてみようこと思う所存。

 

装い新たに、心機一転、令和元年。

ブログ一周年ありがとうございます。

これからも緩やかに。よろしくお願いします。

 

 

 4月のプレイ録

 

konagame.hatenablog.com 

3月の発売以降ずっと時間取られてた罠。でもスパロボ君なら仕方がない…。

その上乏しい時間の無い中で参戦作品の視聴も幾つか始めてしまったのでほんともう時間泥棒。ルーディーピーシーザルトさんかわいい。

クリア/プラチナ獲得済。

 

 

  • NIGHT IN THE WOODS

store.playstation.com

発売日に購入してリモプ専で遊んでいくつもりだったんだけど思ってた以上に操作パターンが多くてリモプ向きではなかった。

そして普通に腰据えて遊びたくなるやつ。どちゃすこ。のんびりじっくり遊んでいきます。

未クリア。

 

 

store.playstation.com

FF15スマホ版のPS4移植版。操作も比較的シンプルだし音声も脳内再生余裕なのでリモプ専確定。移植版をスマホで遊ぶという鬼畜の所業。

オリジナル版勢として若干の否定感はあったけどそれは払拭。楽しみます。

未クリア。

 

 

  • Division2
ディビジョン2 - PS4

ディビジョン2 - PS4

 

 予約購入以来積み続けること一ヶ月。ようやくプレイし始めてられたのでブチアゲプレイ中。現在Lv15。

クランにも所属できたのでオンラインも楽しんでいきたいところ。5月のメイン稼働予定。おもろーです。

未クリア。

 

 

konagame.hatenablog.com

面白いししんどい。すごい好き。各所レビューチラ見したけど意見真っ二つなんだよな…マジ刺さる人には急所致命傷レベルで刺さっちゃうやつ。

ただタイトルに探偵ってつくからって推理探偵物だと思い込んで否定するのだけはやめてください。そんな次元の話じゃないから。反省します。

クリア/プラチナ獲得済。

 

 

  • キャラバンストーリーズ

store.playstation.com

トロコン余裕という不純な動機でインスコしたけど存外面白くてじんわり継続プレイ中。現在ギルド設立したとこあたり。ひたすらおつかいに奔走するMMO感好きなんだよね…。

オートプレイ豊富で隙間プレイ向き。なにより曲がいい。総じて作業用BGM。じんわりと。

未クリア/トロコン済。

 

 

  • EVE rebirth terror

 EVEの新作~~!現在メイン稼働中。前作ネタ豊富だし相変わらずコマンド選択が面白い。

恭子かわいい。橘花ちゃんかわいい。初回限定特典原画集の分厚さ素晴らしい。

未クリア

 

 

 

 

 

5月の購入予定

 

 

  • VA-11Hall-A (PS4)

Vita版プレイ済だし一時は見送ろうと思っていたものの初回限定特典の豪華さにあっさりひれ伏した。

ブログでも記事書きはしたもののうすさ0.00000001mmな内容なので今度はちゃんと書きたい。大好きなゲームです。

 

 

 

 

 

 

5月は購入一本予定なので

進行中&積みゲタワー崩しに尽力していきたい願望。

 

GWセール何も買ってなくてえらい!(覗いたもののかなりの数購入済だったのはナイショ)

 

殺人探偵ジャック・ザ・リッパー

f:id:konagame:20190428230454j:image

選べ、か、か———。

 

nippon1.jp

 

 

まず主人公の顔がいい。

そして登場人物が魅力的。

 

元警官志望の正義感強い英国紳士な探偵主人公と、粗暴な歴史的大犯罪者の殺人鬼。こんなハイパーでこぼこコンビ刺さらない訳がない罠。

 

熱血真面目なロンドン市警の婦警と、怠惰で不真面目な先輩警官。

そんな彼らの羨望の的たる警部は主人公のお父上。

マフィアの若き女副首領に、診療所受付のかよわき少女。エトセトラ。

 

メインストーリーはもちろん、サイドシナリオや常時更新のキャラクターデータも完備でキャラクター像の深堀も充分。設定資料には感謝しかない。

 


f:id:konagame:20190428230512j:image


性格も思考回路も全く違う探偵殺人鬼[一心同体の共同生活]

 

正義をよしとする探偵アーサーの葛藤や、殺人鬼ジャックの殺人鬼たる信念。

 

互いにぶつかりながらも認め合い、徐々に相棒としての関係性を築き上げていく過程も刺さりまくったし、

このゲームの肝たる要素[]と[]両極端の行動分岐によって派生していく物語もこれまたいろんな意味でハートをぶっ刺し貫かれる。

 


f:id:konagame:20190428230526j:image

 

次々と舞い起こる事件と[探偵]アーサーと[殺人鬼]アーサーの選択。

 

正義とは?悪とは?

救いとは  一体なんなのか————

 

 

全編フルボイスによる鬼気迫る熱演に何度も心揺さぶられたし、

プレイ中何度も泣いたし泣かされた。

 

f:id:konagame:20190428230133j:plain

 

兎にも角にも顔がいい。

そしてシステム周りも優秀。

 


分岐管理によるシナリオ選択、オート送りやオート読み送り、

バックログ機能にバックログからのシーンジャンプ、

更には次選択肢まで読み飛ばしスキップ機能もあるので周回プレイがさくっさく。

 

 

ただ既読スキップとシステムセーブ機能がないのはちょっと残念だったかなぁ。

せっかくの差分文章が確認しづらいのは勿体無い。クイックセーブもないしセーブ周りがちょっと不親切だったかも。
 

まぁ一挙プレイ不可避なんで関係ないっちゃないのだけれども。…よって優秀!

 

 

f:id:konagame:20190428230548j:plain

 

ボーナスシアター(バットエンド時に突入する攻略指南?パート)の存在によってゲーム自体の難易度もかなり易しいものになっていて安心して物語に没入できたし、本編がシリアス成分多めなので良き箸休め。ダークソフィーちゃんはさいっきょ。

 

後日譚的サイドシナリオも良かった。本数が決して少なかったわけじゃないけれどもっと欲しかったな…!

 

探偵ルートも殺人鬼ルートも、果てはif的ハッピーエンドもどれも最高の高でしたありがとう。 

 

f:id:konagame:20190427202128j:plain

 

クリア時間はほぼ全編ボイス再生して25時間ほど。

テキスト量も程よかったし、まーーーじでどちゃくそどストライクで一気に駆け抜けてしまった。推しキャラしかいない。

 

…正直そこまで過度に期待していなかったというか完全にお布施感覚で購入していたのでほんっっっとイイ意味で裏切られたし感謝しかない……。悔い改めます……。

 

 

 

 

平成最後のプラチナトロフィーをこのゲームに捧げることができてぽんいち信者のこなりたさんもニッコニコ。

 

贔屓目抜きにも良作なので殺人探偵ジャック・ザ・リッパーをどうぞよろしくお願いします!!!!

 

f:id:konagame:20190428230302j:plain

 

スーパーロボット大戦T


PlayStation(R)4/Nintendo Switch(TM)「スーパーロボット大戦T」第2弾CM映像

これが俺たちのVTX魂だ!

 

スーパーロボット大戦T、クリア&トロコン終わり~。

V、Xを経てより遊びやすく、トロフィー的にも易しめでした。

 

以下散文です。

 

参戦作品

 

無敵ロボ トライダーG7

聖戦士ダンバイン

聖戦士ダンバイン New Story of AURA BATTLER Dunbine

機動戦士Zガンダム

機動戦士ガンダムZZ

機動戦士ガンダム逆襲のシャアベルトーチカ・チルドレン

機動戦士クロスボーン・ガンダム

機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート

機動戦士クロスボーンガンダム 鋼鉄の7人

機動武闘伝Gガンダム

装甲騎兵ボトムズ

装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル

勇者特急マイトガイン

勇者王ガオガイガー

カウボーイビバップ

トップをねらえ!

機動戦艦ナデシコ The prince of darkness

真(チェンジ‼)ゲッターロボ 世界最後の日

劇場版マジンガーZ / INFINITY

わが青春のアルカディア 無限軌道SSX

魔法騎士レイアース

ガン×ソード

楽園追放 -Expelled from Paradise- 

 

 

個人的にビバップレイアース初参戦ってだけで胸アツだったんだけど、

久々の参戦となったガン×ソードがかなり優遇されてて熱盛!

 

ガオガイガーガンダム組も良い感じでホクホクでした。


f:id:konagame:20190417172105j:image

 

勇気復讐を軸に、参戦作品をうまいことクロスオーバーさせてストーリーに絡ませてくるシナリオも良かった。

 

正直なところ知ってる作品より知らない作品の方が比率的には高いくらいなのだけど十分楽しめたし、主人公組の組織が軸になってるから上手いことまとまってた感。原作再現のために世界線移動しまくってた前作よりはかなり分かりやすかった。

 

 

Xではグレンラガン組を救済してくれたスパロボ君、

Tではナデシコ勢の魂を浄化してくれてるらしいけど未履修だから観とかなきゃなぁ。

あとマジンガーも見ておきたい。楽園追放も。

 

ガン×ソードは現在進行形で数年ぶりに鑑賞中。おもしろぉーーーい!


f:id:konagame:20190417172133j:image

 

アラサーほいほいラインナップにこれからも釣られるしかないけど、

近年作品からの新規参戦もどんどん増えてほしいな~。

 

アプリ版にはきてるらしいけどスタードライバーとか。ヴァルヴレイヴとかマジェスティックプリンスとかとか。スペース☆ダンディきたら喜死んじゃうゾ!(来ない)

 


f:id:konagame:20190417172139j:image

撃墜数エース圧倒的スパイク。

2位以下の倍近い数値に。スーパーロボットとは。

移動・射撃距離、高い運動性、良火力、金策スキルカウボーイ、まったく隙がない。

ビバップ組3人の合体攻撃の戦闘デモかっこよすぎて泣いた。ジェット…!

 

 

時点はドモン、キリコ、トビア、ノリコ、アキトあたり。

移動と運動性重視。当たらなければどうということはない。

 

主人公の誕生日を例の数字にしたおかげでサポート面でも安心安全でした。

 

 


f:id:konagame:20190417172307j:image

 

ゆとり世代ブラック企業に親を殺された疑惑すらあるほど完全無欠の社畜サラリーマン脳な野獣ネクタイ主任】には草を禁じ得なかったし、

堕天使センパイラミィちゃそ可愛くて可愛くて最最高高。

 

ボリューム面は相変わらず充実している上でどんどん遊びやすく進化するスパロボ君には素直に感謝しかないので、これからも素敵な夢と希望と情熱を魅せていってほしい。

ワイも社畜がんばるで!サンキューVTX!!!

 

 

ただ難しいとは思うけれどスクショ可能区域もう少し広げてくれないかなぁ~~~~!

 

PS5にはshare機能とは別に、

「シェアは出来ないけど保存できる」的な仕組みも導入してほしい。よろしく頼んますマジで。

 


f:id:konagame:20190417172252j:image

 

 

 

DESTINY CONNECT

f:id:konagame:20190326063304j:plain
かつて 子供だったあなたと、

いつか 大切なひとを見つけるキミへ。

 

3月14日発売のDESTINY CONNECT(ディスティニーコネクト)

クリア&トロコン~~~。

 

グラフィック、キャラクター、音楽、ストーリー、

どれをとっても好きが止まらない作品でした。

 

物語の舞台は古い歴史を持つ町、クロックニー。

 

クロックニーに暮らす女の子、シェリーは母親と一緒に新年のお祭り「ソウルマン・フェス」へ花火を見に出かけました。

いよいよ新年を迎えようというその瞬間、不思議なことに街の人々が一斉に動きを止めてしまいます。

 

止まってしまった人間に代わって動き出したのはおかしな形の機械たち。

シェリーは異変の原因を探るため、タイムトラベル能力を持つメカ「アイザック」と、友達のペグレオとともに過去のクロックニーへ旅立ちます。

DESTINY CONNECT(ディスティニーコネクト) | 日本一ソフトウェア

 

 

f:id:konagame:20190326064342j:plain


とにかくキャラクターがかわいい。

 

主人公シェリーちゃんのコロコロ変わる表情は素直にかわいいし、もうほんとかわいい。(語彙力)

主人公特権のシェリーちゃんのお着替え要素は衣装のデザインが普通にお洒落で眼福至極。

衣装を解放するための水哨玉はハチャメチャに見つけにくいけれど、フィールド移動中常時〇連打で親指酷使するだけの価値がそこにはある。

 

 

 

そんなかわいいシェリーちゃんの脇を固めるのは

地味系/やんちゃ系/クール系のバランス感抜群の少年達と、

心優しきタイムマシンロボット。

 

少女とロボットの組み合わせの時点で好きにならないはずないんだよなぁ…。

 

f:id:konagame:20190326064733j:plain

 

 

 

ここまで かわいいと好きしか言ってない気もするけれど、

ゲームの作り自体はベタ中のベタ。

 

懐かしのシンボルエンカウント×カウントタイムバトルシステム。

少しぎこちないカメラワーク。

カラバリ焼き回しただけの雑魚敵等々。

 

2019年製のゲームにしてはどうにも古臭い感じは否めないのだけれど、その古臭さもゲームの雰囲気とは奇跡的(意図的)にマッチしてはいるので、

猛烈に口を悪くオススメするとしたら

【初めて遊ぶPS2時代の隠れた名作RPGのリマスター版】と思えば違和感なく楽しんで遊べるはず。

 

 

 

システム周りはなかなか充実。

 

戦闘倍速やフィールド移動時のダッシュ、フィールド移動キャラの切り替え、カメラの距離感の変更、ファストトラベル、目的地ナビ、マップの拡大縮小などなど

頑張ってくれていて好印象。

 

ただ先述したとおりカメラワークはあまり良くないので設定でカメラのオート移動はOFF推奨。

 


f:id:konagame:20190326071724j:image

バトルはFF10などと同じCTB方式。

 

バトルにおける主人公はアイザックで、3人PTの一枠はアイザック固定。

そしてアイザックがHP0になると問答無用でゲームオーバーとなってしまう。(ただしゲームオーバーになってもその戦闘からやり直しできる優しさ)

 

その分アイザックアチェンジによって様々な特性に特化したフォームへの切りかえが常時可能の強キャラ仕様。

仲間を庇い、癒し、敵に大ダメージ量産する姿に萌えるよりない。

f:id:konagame:20190326065241j:plain

 

人間キャラクターにもそれぞれに特性がある一方、戦闘中にパーティー入れ替えはできないので、残り2枠を誰にするかをシーンごとに悩むのも楽しかった。

基本的にPT固定で問題ないけどkawaiiが溢れて全員使ってあげたくなるんや……(オルタナ・トゥルース安定)

 

 

 

ボリューム的には20時間で収まるコンパクトさだけれど、シンプルにまっすぐに展開していくストーリーはやっぱりどこか懐かしくて。

 

タイムトラベル理論について別ゲーで散々触れてきた身としてはツッコミどころやご都合展開にハテナな部分も確かにあった、けど!けど!それごと愛したいし愛せる…!

 

ただし全17章の内1~6章がとんでもなくあっという間に進んだのはさすがに焦ったけどねw

省略しすぎ&間延び展開のチグハグ感ごと愛そう…!

f:id:konagame:20190326070044j:plain

 

 

 

 

ボリュームに対してチュートリアル懇切丁寧の極み。

いや100時間RPGのテンション!(東京ホテイソン風に)

 

スキルの成長やギアシステムなどは普通に面白かったから、テンションだけじゃなくリアルに100時間大作RPG化したバージョンでも遊んでみたさある。もっとこの世界観の中で冒険してみたかったなぁ。

 

 

 

トロフィーも難易度的にはとても簡単なのだけれど、例の如くボリュームに対しては若干規定回数が多めなので、最初から多少意識しておいたほうがいいかも。

ただし意識して進行したあまり物語中盤あたりでレベル50のカンストを迎えてしまい、ゲームバランスが多少崩壊。「やべぇ…こいつ…強すぎる…!」と嘆いてる敵が全く脅威には感じられず流せるはずの涙をこぼせなかったのは悔やまれたり。

 

金のパーツやスキル強化アイテム系に関してはコツコツやってても結局集まらない(断言)ので、ストーリー後半部分で収集作業に徹する必要あり。

クリアまで20時間とは書いたけど、収集作業に4時間以上、その他散策に時間取られて私のクリアタイムは40時間ほど。

 

f:id:konagame:20190326070947j:plain

 

 

 

 

 気になるところがない訳でもないけれど、

そんな指摘箇所を補って余りある魅力にも溢れた作品だったし、

冒頭に書いた通り好きが止まらない、ハートにストライクな作品に出会えて心に穏やかなの訪れが感じられました。

 

 

笑って泣けてノスタルジーな気持ちに浸れる、

おもちゃ箱に大切にしまっておきたい、そんな作品でした。

 

 

 

 

ディスガイアRPGで疲弊しているぽんいちさんにも春を感じてほしいのでもっと売れてほしい。シェリーちゃんとアイザックごと全てを愛して。

 

 

WORK×WORK

f:id:konagame:20190317133521j:plain



www.cs.furyu.jp

 忘れられないワクワクを。

名作を手掛けてきたスタッフたちが「今、作りたいRPG!」を目指した、

性格も境遇も全く違う2人の主人公が繰り広げる基本はドタバタ、時にしんみりな物語。

 

先んじてNintendoSwitch版が発売されていた本作。

2月28日にPS4版も発売となったのでワクワクッとご購入。 

 

 

 

物語の舞台は勇者体験型アトラクション施設[勇者さまーランド]

 

主人公ポチ夫( プレイヤー )はそこで働く新人インストラクターとして、勇者さまーランドにやってきたお客様( 勇者さまー )のツアーに同行し交流を深めていきながら、すったもんだの騒動に巻き込まれていくドタバタコメディRPG

 

 

ただし基本的にポチ夫は喋らないし意思表現もしない謎の人物なので、ストーリー部分での主人公はエルリックこと18王子が担当。

ポチ夫は18王子をはじめとした勇者さまー達をツアーへ案内しつつ借金返済に勤しみ、王子は余暇を楽しみつつ勇者さまーランドの秘密、果ては世界の運命に立ち向かっていく━━━━ というのが大まかな話。

 

f:id:konagame:20190317124357j:plain

 

ツアー中のバトルは勇者さまーが中心となるためオートで進行。

 

プレイヤーは黒子として、戦況に合わせて作戦を伝えたり、個別にアクションを提案したり回復薬を使ったり……していくのだけれど正直ほとんどオート進行でどうにかなる。

 

行動制限(ATB方式)による戦略性は多少あるものの根本的なゲームの難易度は低いので、効率化を図るためにもR1で3倍速に切り替えたら放置安定。宝箱がドロップするのを祈るのみ。

 

 

ひとつのツアーにおける所要時間は短めで(3倍速で約3~5分)サクサクと周回でき、感覚は完全にソシャゲのそれ。

 

おかげで15分程度の休憩時間中でも職場Wi-Fiからリモ―トプレイ繋いでレアドロ周回捗りました。

矢印キーでのカーソル移動と○ボタンタップするくらいで済むから存分に擬態できる!(職場でゲームオタクであることを隠している人)

 

f:id:konagame:20190317124430j:plain

 

そんなツアーを次々と踏破しつつ終始一貫おバカノリ満載で物語も展開していくのだけれど、このノリは刺さらない人には絶対刺さらないし、かといって刺さる人でも手放しで称賛するのは多分無理。

 

パロディーやメタ発言てんこもり。

おバカノリはいつも知り切れトンボで江戸川意味わか乱歩。

シリアス展開始まったと思ったらいつの間にかシリアル食わされてた、みたいな。そんな感じ。

 

多分このゲーム深夜か明け方に作ってたんだと思う。

 

f:id:konagame:20190317124628j:plain

 

かくいう私も途中からアホらしくなって、シナリオについて深く考えるのはやめました。

肩の力抜いて頭空っぽにして読み進めるくらいで丁度いいやーつ。

 

そうして開き直ってさえみれば賑やかで愉快な勇者さまー面々はみんな愛しく思えたし、クリアするまでただただHAPPY。

リアルがどたついて疲弊していた自分にとってはワークワークしている時間が一番ワクワクしていたし癒しでした。

 

…多分一度でも間をあけると戻ることはなかっただろうけどな!

プレイの際は脳みそ溶かして一挙プレイするの推奨ってことで。

 

f:id:konagame:20190317124528j:plain

 

色々書いたけど好きか嫌いかでいえば嫌いじゃないです。

楽しかったし遊んで良かった。これはほんと。

 

ただ面白いかどうかは返答に困るから聞かないで欲しい!

続編がもし出たら多分買うけど、ソシャゲでよくね?とは思う。

 

ともあれ全力で脱力できる時間をどうもありがとう。

レアドロ渋くてつらいけどコンプ頑張るぞい~~~~!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

3月24日 追記

 

DLC分込みでトロコンしました!!!!!!

攻略サイトに依存しようにも依存すべき攻略サイトが存在しなくて修羅モードでした。

 

鬼門はやはり[家具マニア]と[はくせいマニア]。

ゲーム内ツールで情報検索できるとはいえ、なかなかの手探り具合だし、

図鑑の並びも法則性に沿っているようにみえてそこそこグシャってるので修羅阿修羅。

 

おかげで自作メモ大活躍でした。

モンスターずかんとお宝リストは需要あれば開示するのでお気軽にどぞ。

 

回復アイテム使用も地味にめんどくさいので作戦会議室の話を聞いて、序盤のうちから対応アイテム消化しておくとよいかも。

 

 

 

にしてもプラチナトロフィーのトロフィー名と文言は完璧でした。

 

 

声を大にして。

もうはたらきたくない。

 

 

WORK×WORK (ワークワーク) - PS4

WORK×WORK (ワークワーク) - PS4