こなげー

CSゲーム中心の感想やトロフィー録など

GOD EATER 3 期間限定アクション体験版

f:id:konagame:20181013012129j:image

GOD EATER 3」

期間限定アクション体験版が配信開始!

 

プレイ可能期間は

10月13日(土)00:00 ~

10月21日(日)23:59 まで。

 

 

早速少しだけ遊んできました~~的な

有用性皆無の酔いどれテンションな感想日記です。

 


f:id:konagame:20181013012413j:image

まず自キャラが可愛い。

 

GOD EATERシリーズは一応ほぼ全作プレイ済(リザレクション以外)で初代体験版も遊んでた古のゲーマーではあるけれど、まずここが一番重要ですよすごく。すごく。

 

プラットフォームをPS4及びsteam専売化したことにより髪の毛も質感もテッカテカ。

髪の毛やおぱーいに揺れの概念も加わり戦闘中もユッサユサ。

 

相変わらず基本デザインや衣装、小物全てにおいては厨二感全開なのだけれど、

なんだかんだで個人的にGOD EATERアバターデザインが一番好きだったりします。

 

だってカッコイイじゃん?爆ぜろリアル!弾けろシナプス!!

 


f:id:konagame:20181013012930j:image

リザルト画面も可愛い。

 

マルチプレイに少しだけこもってきたけれど、他人のアバターをじっくりと眺められるのってなかなか楽しい。

所謂今流行りのカスタムキャストな性癖披露会場的なね。

 

ちなみに私のカスタムキャスト娘ちゃんこの子です
f:id:konagame:20181013015226j:image
かわいい(自賛地消)

 

 

 

はい。

 

 


f:id:konagame:20181013013415j:image

話を戻してGE3。

こちらもVita切り捨てにより圧倒的進化

ガジャガシャビカビカしたエフェクトの視覚的派手派手しさ、嫌いじゃない。

厨二的なかっこよさを熟知してる開発陣営の眼鏡おじさん達もすこ。

 

特殊近接攻撃が全ヒットした時のゴリ削り感は大変爽快。 

新武器の双刀、輪刀も遊んでみたけどこれも良い感じ。

なかなかぶっ壊れ性能では?本編でも輪刀使っていこうと思ってたり。

 

ちなGE2RBでは鎌使いの脳筋レイジバーストマンだったしただ単に新しいもの好きってのもあるけどね🖖😎🖖
f:id:konagame:20181013014341j:image

 

 

ただカメラワークや移動に感覚的にちょっと掴みにくさはあったから改良して貰えたらな~なんて。

まぁ慣れるしかないだろうけどね。

 

ボイチャで遊びたい気持ちもあるけどテキストチャットの入力(L3)も良さそう。

というか野良マルチプレイの敷居をかなり下げてくれてるから、全体的に気軽に遊べそうでうれしみ。責任問われない野良マルチis最高

 

 

新要素もたくさんあってまだ全然頭に入ってないからそこんとこも製品版では頑張っていきたいところ└( 'ω')┘

エンゲージの語感はとてもいいと思います。

 

 

 

20日と21日に体験版専用オンラインイベント(8人レイド)も来るのでそちらも遊んでみる予定。

 

ともあれ現状安心して発売が待てるってのが分かって良かった(✌бωб)

たのしみたのしみ。

 

 

 

フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと (What Remains of Edith Finch)


What Remains of Edith Finch - House Introduction Trailer | PS4

 

The Unfinished Swan開発チームが

日本の古典怪奇小説にインスパイアして開発したという

一人称視点のホラーアドベンチャー

 

ホラーとは言っても殺人鬼やゾンビが暴れ回るスリルサスペンス系や幽霊・怪奇現象物ではなく、

まさにジャパニーズホラー感全開のおどろおどろしい、内側にゾワっと来る系。

 

邦題の通り、奇妙。

フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたことのお話。

 

 

レイ時間だけでいうとほぼ一本道で2〜3時間程度。

その映画一本分のボリュームの中にありとあらゆる要素や仕掛けがギュギュギュギュギュギュギュッッッッッッッッッと濃縮されているから正直言ってほとんど書けることはないのだけれど

 

 

ただスゴイ。

 

ほんと、すごいもん見ちまったぜ…

プレイ直後それしか言えなかったぜマジ……

 

f:id:konagame:20181006072651j:plain

 

台はフィンチさん一族のお屋敷。

リアルで緻密な小道具の配置は生活感に溢れているけれど、

どこか不思議で異常で奇妙な雰囲気が漂う。

 

そんな屋敷内を簡単なギミックを解きながら散策していくと、フィンチ家一族の各々の部屋へとたどり着く。

 

そこでその部屋の住人が"居なくなった"理由を疑似追体験していき

フィンチ家の謎、そしてこのゲームの謎を解き明かしていく。

 

 

f:id:konagame:20181006073222j:plain

 

体験パートのバリエーションの多さ、そして内容がもうほんとほんともう凄いしテキストの演出がセンスの鎌足

ここは思わずスクショ取りまくったけど是非とも自分の目で見て体験してほしい。

 

 

 

屋敷という狭い世界が舞台の

巨大なアトラクションワールド

一言じゃ語りつくせない奇妙な奇妙な物語。

 

素晴らしかったです。

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

10月のラッシュ前にセール購入ゲーム遊ぼう週間は2本で終了です。

企画倒れとすら呼べないお粗末さw

 

今はASTROBOTで遊んでます。これマジでおもろい。

そして今日アサクリオデッセイも届く予定。時間が来い…!

 

Reverie


f:id:konagame:20180928013147j:image

10月の新作ラッシュ前の一休み。

TGSセールで購入したゲームで遊ぼう週間(仮)一本目

«Reverie»、無事トロコン完了!

 

 

Reverie

90年代の様々な16ビットアクションアドベンチャーの古典的名作にインスパイアされた『Reverie』は、ニュージーランドの架空の島を舞台とする、美しいレトロスタイルなピクセルアートと巧みにデザインされたゲームプレイの結合体です。プレイヤーは夏休みをトロミ島を探検して過ごそうとしている少年タイとなります。そこでは怒りに満ちた精霊たちが島民たちの暮らしを脅かそうとしており、タイは精霊たちを鎮めるために、危険なダンジョンと様々な環境を冒険していかなければいけません。

 


f:id:konagame:20180928013603j:image

 

いやMOTHERやんけ

 

…とまぁプレイした皆が皆突っ込むであろう

あからさま過ぎるグラフィックデザインについてはひとまずスルーするとして、

なかなか面白いゲームでした。

 

 

 

難易度はとても易しい。

内容的にはまるっとゼルダの伝説なアクションアドベンチャーなんだけど、オートセーブ機能ガッツリ付いている上リトライも直前復帰でサクサク。

 

ダンジョンの謎解きギミックは、ヨーヨーやスコップなどの装備アイテムを入れ替えながら使用していく必要がありトライ&エラーの程よい難解さ。まじ超ゼルダ

後半になるにつれてちゃんと謎解き難易度もあがってくるし、アクションもちゃんとアクションしてるのでゲームとしての仕組みはとても丁寧。

何度か復帰不能状態や昔のゲームっぽさ全開の理不尽死に見舞われてくっそwwwwとはなったけどね。

 

 

平凡な男の子の、夏休みの大冒険!って感じでマザーゼルダと比べちゃうとどうしてもストーリー性やドラマ性は薄いけれど、逆にその平坦で平穏な感じがなんとも心地よかったり。 

収集要素が鳥の羽ってのもぼくの夏休み感あってかわいい。

 

 

\ごまだれー/

f:id:konagame:20180928014710j:image

 

 

7言語展開とあって、日本語訳は直訳感満載でなかなかシュールだったけど、それでいてセンスのいい言い回しは多くて良き趣。トロフィー&説明文も楽しい。

 

トロフィーは獲得自体はどれも簡単ながらも内容的に遊び心があるものが多い。

往年のゲーマーなら無意識にとってしまうであろう行動で🏆ピロンッした時は思わずニンマリ。

シューティングやホッケーなどのミニゲームも要素も良かった。



 

プレイ時間は6時間ほど。

5つのダンジョンがあり、クリア後要素も存在。

 

…まぁなんというか、ほんと普通に普通で楽しかった。

90年代ゲーマー的に懐かしさが強くて終始ん~わかる~!!って感じ。

 

 

ノスタルジックな気分には十分浸れたし一休みには最適でした◎🙆

 

 

STEINS;GATE ELITE

 

STEINS;GATE ELITE - PS4

STEINS;GATE ELITE - PS4

 

 

5pb.の科学ADVシリーズの看板タイトルSTEINS;GATE

こちらをフルアニメーション化したリメイク版。

 

独自ジャンル、フルアニADVの名に偽りなし。

まーじでめちゃくちゃよく動く。

 

f:id:konagame:20180925151913j:plain

 

ほぼ全編オートプレイ使用でトロコンまで完遂。

 

オートプレイ中だと会話テキストも画面上に表示されなくなるのでゲームしているというよりは本当にただアニメ観てる感覚。

 

全編アニメーション化したことにより、オリジナル版と比べるといくつか演出の変更であったりイベントシーンのカットもあったけれど基本的にはほぼ内容はオリジナル版のまま。

…ほんとゲームというよりアニメの一挙放送。

 

TVアニメ版もクオリティ的にかなり良いものだったと感じたけど、尺的に描かれていなかった箇所はかなりあったので、位置づけ的にそれら全て補足し間延びして長尺になったた完全版ってとこかな。

 


このゲームの選択肢であるところのメールの送信も 岡部が携帯を手にする動作までは全て自動でやってくれるからほとんどボタン操作をする箇所はなく、ひたすら流しっぱなしの作業捗りまくり。

 

フラグ管理自体もめちゃくちゃ簡略化されていて、特に攻略情報等は不要でした。

(〇〇と〇〇についてのメールをした系のトロフィーも超簡単に獲得可能)

 

f:id:konagame:20180925152352j:plain

 

ただまぁ、なんといってもストーリーがいい。

シュタゲを全くやったことないって人はすぐにでも遊んでほしい。

 

しかしながらそんな人がいきなりこのELITE版を手に取るとなると少々敷居が高いような気がしないでもなかったり。

 

 

生粋のアニメファンなら耐性あるだろうけど、ゲーム性は極端に低いので、ただのゲームファンには割とキツイ。

 

シュタゲは個人的にも記憶を消して遊びたいADVの傑作ではあるけれど、逆に消そうにも消せない深く海馬の底までぶっ刺さったゲームでもあるから、どうしてもオリジナル版初見時の感動や衝撃に勝ることはなく、

アニメ自体そこまで観る訳でもない自分にとっては少し疲労感も。

 

読み物系ADVのひとつの完成形ではあると思う。

 

f:id:konagame:20180925152121j:plain 

これだけの映像量・全体的なボリュームに対してエラーやバグなどには一切遭遇することなく終わったし、ぬるぬる動いてよく喋る、ミライのADV感には感動したので作品としての完成度は素晴らしい一言。

 

新規カットのアニメーションもかなりあったし見ごたえは十分。喋り、動き、思考も全て晒され、岡部倫太郎の変人っぷりも増し増し。

鳳凰院凶真は最高にかっこいいし牧瀬紅莉栖は天才可愛い。

 

f:id:konagame:20180925154641j:plain

(私は阿万音鈴羽派)

 

せっかくのフルアニメーションなのに序盤以降は全編録画NGだったのは少し残念だったかな。その分スクショ撮りまくったけどね!!!

 

 

NintendoSwitch版の初回特典(FC版シュタゲ)への誘惑を振り切ってPS4版を購入したおかげで、【線形拘束のフェノグラム】のPS4版DLコードもおゲット。

 

シュタゲ0特典のシュタゲHD版も含めこれで4作のシュタゲシリーズのPS4版を入手。ほくほく。だーりんもPS4で遊べるようにして欲しいすな。

 

 

 

 

シュタゲはいいぞ。

アノニマスコードはよ(定期)

 

注目ゲームの話(ADV)

京ゲームショー2018

今年も終了!みなさまお疲れさまでした!来場者数過去最大(約30万人)とかなり盛り上がっていたようで、自宅待機勢としてもなんだか喜ばしい限りです。

と言いつつこの週末はなにかと多用で、自宅でポチポチSNSで情報流し見するのが精一杯でほとんど体感する事すら出来ず仕舞いだったんだけどね。うーんさびちい。

 

 

とはいえ年内のゲイム情報もあらかた出揃ってきて、気分は上々。

個人的なメモも兼ねて近々発売予定の気になるゲーム(主にアドベンチャー)を書き連ねてみる。随時更新予定。

 

有難いことに色んな情報が溢れる中、見落としスルーしているタイトルもかなりあると思うので教えていただきたく御座候。

 

 

 

 

ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズf:id:konagame:20180924005253p:plain

ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ

探偵神宮寺三郎の新シリーズ。年内滑り込みの12/13発売決定。

システムも一新し若かりし日の神宮寺三郎の物語を描く。

かなり別ゲー化してるけど体験版のプレイ感良かったので期待。

青年期のイケメン化(cv中村悠一)はズルいぞ!

 

 

・11-11(イレブンイレブン)

11-11 (イレブン イレブン) Memories Retold™ | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト

第一次世界大戦が舞台のアドベンチャーゲーム

PS4/steam ダウンロード専売。国内発売日は未定(2018年予定)。

終戦記念日をテーマに戦争の現実や人の愛と絆の力を問いかける。

マルチエンディングシステムである事も公開されましたね。面白そう。

 

 

・NIGHT IN THE WOODS

f:id:konagame:20180924010208p:plain

Night in the Woods

PS4/steam/XB1/NSWにて日本語版の配信決定。

2019年発売予定。価格は1980円税込み。

大学を中退して地元に戻ってきた20歳の雌猫が主人公。

辛辣な田舎disなどの日本語訳テキストの評判も良くこちらも楽しみ。

 

 

・Mulaka

f:id:konagame:20180924084020j:plain

Mulaka
メキシコ北西部の高地砂漠に暮らす先住民族タラフマラ族に

スポットライトを当てたアクションアドベンチャー

超人的スーパージャンプPS4向けのフォト機能も楽しそう。

PS4/XB1/NSW/PCにて。2018年日本語版リリース予定。

 

 

・Last Labyrinth

f:id:konagame:20180924010834j:plain

『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』-VR脱出アドベンチャーゲーム-

VR脱出アドベンチャーゲームPSVR他にて。

コンセプトはVR時代の新しいアドベンチャーゲーム

どこでもいっしょの高橋宏典氏がD/Pを担当。

来春正式リリース決定。

 

 

・N1RV Ann-Aニルヴァーナ

Cyberpunk Bartender Action N1RV Ann-A

サイバーパンクAVG『VA-11 Hall-A』の続編。

日本カルチャー贔屓のちょっとオタクで淫猥な空気感が魅力的。

カクテル要素を自由化したことや技術的進化にも期待。

PS4/steam/NSWにて。2020年リリース予定。

 

 

・Control(コントロール


Control - E3 2018 Announce Trailer | PS4

E3にて発表されたアクションアドベンチャー

海外はPS4/PC/XB1にて2019年配信予定。

能力持ちの主人公が重力を操り物を浮かせたりしながら敵を倒す。

かっくいい~ってなったんで国内版の発表よろしく頼んます。

 

 

・東京クロノス

f:id:konagame:20180924005437j:plain
東京クロノス VRミステリーアドベンチャーゲーム

クラウドファンディングで"制作共犯者"を募った

VRミステリーアドベンチャー。私も支援協力済み。

支援も順調過ぎるほど集まり2019年春のPSVR他で配信予定。

金払った手前過度に期待しちゃう。

 

 

・TOKYO DARK-Remembrance-

f:id:konagame:20180924092702j:plain

東京ダークはWindowsのアドベンチャーゲームです。

Steamにて配信中の探索ベースのミステリーアドベンチャー

動画配信等で見かけ気になっていたタイトルのPS4/NSW移植版。

追加シーン、追加エンディングを含む完全仕様になっているとのこと。

2018年冬配信開始予定。

 

 

逆転裁判123 成歩堂セレクション


【TGS2018最速アップ】「逆転裁判」 シリーズ特別法廷2018

再びの蘇り。しかし今回はNSWのみならずPS4/XB1でも発売。

逆裁の為に携帯キャリアを変更した過去がある程度には

シリーズファンだったのだけれど、しばらく触れていないので、買い。

これきっかけで新作含め全作マルチ展開化してくれたら嬉しいぜ~

 

 

・Sea Of Solitude

f:id:konagame:20180924072655j:plain

「Sea Of Solitude」 - EA公式サイト

E3で発表されたインディーズゲームタイトル。

PS4/XB1/PCにて。2019年配信予定。

水没した街を探索する怪物姿の少女が主人公のアクションADV。

怪しさと切なさを含んだ雰囲気が気になる。エモそう。

 

 

・Focus On You

f:id:konagame:20180924080637j:plain

Smilegate(企業HP/英語)

VRを利用したデートアドベンチャーゲーム

韓国版サマーレッスンかな。声優は日本人起用らしく安心。

正直顔が好みじゃないけどデート中の写真機能などは楽しそう。

PSVRなどにて 2019年春配信予定。

 

 

・アッシュと魔法の筆

f:id:konagame:20180924075013j:plain

アッシュと魔法の筆 | プレイステーション

描いたもものに命が宿る。魔法の筆を手にした少年の

ファンタジーアクションアドベンチャーゲーム

幻想的な色彩表現と自由度の高いお絵かき要素。

PS4専売。発売日等未定。これは楽しみ。

 

 

・グノーシア

f:id:konagame:20180924090932j:plain

グノーシア

SFの世界をテーマにした人狼RPGアドベンチャーゲーム

2018年配信予定。PSvitaダウンロード専用。

今年のTGSにも出典されていたようなので追加情報が待たれるところ。

※かなり好みのタイトルでした。ラジオさん情報感謝です!

 

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

 

 

メモ用も兼ねて随時更新予定。

 

シュタインズゲートエリートを遊びながらこの記事書いてるんだけど

色んな意味で新たな時代が来たように感じちゃうよね。フルアニ恐ろしい子

 

来年も良いアドベンチャーゲームに巡り合えますように。

もちろん他ジャンルもね。

またいつかTGSにも遊びに行きたいンゴねぇ・・・

 

 

RiME (ライム)


RiME Official Trailer (PS4 - 2017)

 

 

語は砂浜で少年が目覚めるところから始まる

 

目的さえ分からないままに彷徨っていると

現れたのは一匹のキツネ

 

f:id:konagame:20180920020236j:plain

 

少年はなぜ旅をしているのか

少年の前に度々現れる赤いマントの人物は何者なのか

そして少年は一体、何者なのか―――

 

トゥーン調で色鮮やかなグラフィックが美しい
パズルアドベンチャーゲーム RiME(ライム)

 

 


f:id:konagame:20180920023813j:image

 

いやこれは面白いっすわ。

少し頭を悩ませる謎解きも程よかったし、雰囲気も最の高。

 

何よりストーリーがいい。予想外のエモさ。

ゼルダ風と聞いてはいたけれど、どちらかというとICOっぽい。

 

 

会話も説明も字幕も一切ないままに物語が展開していくんだけど

光と影、音の演出が抜群でスクショ止まらなかったし、

後半の畳みかけるような真相ラッシュには完全にやられた。

 

これはネタバレ無しで遊ぶべき。

エンディングは泣けばよろしいなのだ。

 

f:id:konagame:20180920020345j:plain

f:id:konagame:20180920020542j:plain

f:id:konagame:20180920021359j:plain

f:id:konagame:20180920021624j:plain

 

ロコン自体は簡単だけれども、

取得方法不明の物も多いから攻略情報必須。

収集物の種類も多いから地味に大変。

自力プレイの初週終えた時点では20%程度でした。

 

 

プレイ時間は初週のんびり15時間、2周目約5時間。

 

 

 

かなり癒されたし良い涙も流せた。

良ゲーに感謝感謝👏

 

store.playstation.com

428-封鎖された渋谷で-


PS4/PC『428 封鎖された渋谷で』ゲーム紹介トレーラー

過去にさまざまなプラットフォームで発表され、多くのプレイヤーから高い評価を得た『428 〜封鎖された渋谷で〜』。
ひとりの主人公の選択が、他の主人公を窮地に陥れたり、はたまた全員の運命を悲劇にする等、5人の主人公のストーリーが交差・連鎖していく。
幾重にも積み重なるストーリー、息をもつかせぬ展開、一瞬たりとも油断できない局面の連続がプレイヤーを惹きつける。

https://www.spike-chunsoft.co.jp/428/

 

出は2008年のWii用ソフト。

当時ゲームはほとんどしていなかった私は特に事前情報も調べることもなく、

ただパッケージに描かれた橘さん(加納役の天野浩成氏)に惹かれて何気なく手にしてしまったのだけれど、当時の衝撃と感銘は今でも覚えている。

f:id:konagame:20180918022746j:plain

 

 

そして発売10周年となる今年,PS4/PCでのリマスター発売。

 

何年経っても色褪せない、ADVの傑作ここに有り。

改めて。やっぱ超面白いわこのゲーム。

 

ネタバレしたくはないから正直書くことはあまりないんで

記事的にはかなり薄っぺらいですw 

 

 

f:id:konagame:20180918023707j:plain

 

まず10年ぶりのプレイにも関わらず

細かい所まで鮮明に覚えていた事に自分で驚いたし、

それでいて 笑いどころ・泣きどころでは

しっかり感情揺さぶられてしまったから嬉しくなった。

特に後半はどばどば泣きまくり。良き良き~。

 

とにかくそれぞれのストーリーが交錯する緻密なシナリオは本当に素晴らしいの一言。

タイムチャートやキャラクター間ジャンプを駆使して 

バラバラだったはずの物語が徐々に収束していく爽快感はたまらないし

実写映像による視覚的効果を利用した様々の演出も抜群。

 

…面白い、うん。…すごく、すごいんだよ本当に!!!

f:id:konagame:20180918023909j:plain

 

 

アドベンチャーゲーム初心者にも分かりやすい親切なヘルプ機能もついているし

バッドエンドになってもヒントがめちゃヒントの優しい世界。

そしてネタの宝庫。

 

 

主にミノさんこと御法川を筆頭に

キャプチャーしたい名&迷シーンだらけで

スクショ枚数がえらいことに…w

そういう意味ではPS4版で遊べて本当に良かった。

 

f:id:konagame:20180918023952j:plain

キャラクターもほんまじ魅力的。

熱血刑事にゴミ集めする青年、フリーのライターに科学者、そして着ぐるみのネコ。

誘拐された姉にその妹、彼女と彼女のお義父さん、憧れの先輩刑事。

インチキ社長に落ちこぼれ社長、借金取りにチーマー達、万能デブ。

 

個人的には橘さn…じゃなくて加納刑事がイチ推し。

次点でタマちゃん、そしてタクシー運転手君塚さんがお気に入り。

他にも魅力的なキャラクター選り取り見取り。

茶店のウエイトレスさんも好きだ。

 

f:id:konagame:20180918024100j:plain

f:id:konagame:20180918024117j:plain

f:id:konagame:20180918024128j:plain

 

隠し要素系はほぼ攻略サイトに依存。

これ自力解放無理じゃね…?(隠しは初プレイ)

 

PS4版でも真の陰謀編はエコ吉編ラストからの電源OFF→428再起動で突入できたという事だけは記しておきます。

 

 

428はいいぞ。

 

街もPS4で遊べるようにならないかなぁ。

【PS4】428 封鎖された渋谷で