こなげー

CSゲーム中心の感想やトロフィー録など

チャイルドオブライト

 
f:id:konagame:20180619124923j:image

三年前にPSplusのフリープレイで落としたきり

なかなか手を出せずにいたタイトルのひとつ。

 

ユーザー投票でアンコール配信されたり、なかなかに評判がいいことだけは知っていたんだけど、それでもなかなか…

とウダウダ言ってた自分を恥じたい。

 

黙ってさっさとやっとけ!!!!!

 

 


f:id:konagame:20180619124943j:image

 

とにかくグラフィックの雰囲気最の高。

怪しい日本語は置いておくとしても物語も絵本的でとても良かった。なんとなくディズニー感も。

 

まさに遊べる絵本。

テーマ曲もとても良くて記憶に残る。

 


f:id:konagame:20180619130754j:image
 

2Dアクション部分はレイマンを彷彿とさせる雰囲気で、とはいえそこまでアクション性は高くないし、謎解きギミック的なのも世界観と合っていて面白い。

 

そして独自性の高い戦闘はなかなか戦略性もあるし、キャラクター全員にそれぞれ特性や役割があるため、上手く入れ替えながら戦わないと攻略が難しく、

「パーティー全員で力を合わせて戦ってる!」ってのを体感として味わえるのもなかなか。

タイミングを合わせることで「ずっと俺のターン!」が出来るのも非常に面白かった。

 


f:id:konagame:20180619130153j:image

 

プレイ時間こそ15時間程度だったんだけど、とても密度の高い、完成されたゲームでした。

プラチナトロフィーこそないものの価格設定も良心的だし、安心して人にお勧めできる。

絵本的で、横スクロールアクションで、良心的価格設定…   これだよ、これ…(何と比較してるとは言わないけど)

 

 

 

まぁ強いていえばキャラ絵が残念だったのがなぁ。

後半慣れたとはいえ、序盤の初キャラ絵お披露目シーン時は驚いたし危うくまた積みかけたヨネ。


f:id:konagame:20180619130551j:image

 

 

 

THE WALKING DEAD -SEASON TWO-


f:id:konagame:20180613225150j:image

今回のDays of Playセールの対象タイトルになっていたので即購入の即プレイ。

 

前作もちょうど1年ほど前にセールで購入→プレイしていたんだけど、開幕のあらすじ紹介パートで一気に記憶呼び戻されたからやっぱこのゲームのインパクトは凄かったんだなぁと再認識。

シーズン1のセーブデータをインポートできるのも有難い。

 

 

 

 

今作の主人公は11歳になった少女:クレメンタイン。 

f:id:konagame:20180613225206j:image

前作ではリーの後ろに隠れて生きてきた彼女が強く逞しく成長。

いやほんと逞し過ぎるって( ^ω^)・・・

 

のっけから前作からの仲間と死別し、次いで狂暴化したワンコに噛みつかれた(洋画王道のワンコと荒廃した世界フラグかと思ったのに…!)傷を、なんと自分で針で止血治療。

アメコミ原作調の絵柄にも関わらず、皮膚に針を突き刺す描写がえげつな過ぎて思わず目を逸らしたしなかなかトラウマもんだった。

 

そしてまさかのケニーとの再会。

…ほんとケニー……豪運お騒がせジジィ………!

シーズン1もシーズン2も終始THE WALKINGケニーですよ。

 

道中 資本主義の独立国家化した設備に収容されたり、ロシア人に襲撃されたり、出産シーンあったり、疑心と暗鬼のグループ行動の中でも終始冷静なクレメンタイン。

みんな11歳の少女にも容赦なさすぎて酷く世紀末なゾンビ世界。


f:id:konagame:20180613225200j:image

 

今作も世界中のユーザーの選択割合パーセンテージが出るんだけどケニーエンディング率の低さに驚愕。

みんなケニーを信じろよ!!沸点低すぎる情緒不安定な老害だけど根は良いやつなんだよ!!!!!

ジェニーも姉さんって感じでかっこよかったし別エンドも良かったんだけど、ケニーエンディングは涙涙の涙之助だったんで、全ゲーマーケニーを信じて。。

 

 

にしても米国の新生児はタフだよね。

面白かったです。

 

Life Is Strange before the storm

ライフイズストレンジの舞台から三年前。

マックスの親友、運命に閉じ込められてしまったちょいワル娘:クロエが主人公の前日譚。

 

ライフイズストレンジでは描かれなかったレイチェルとクロエの友情秘話。

 

f:id:konagame:20180611193409j:image

 

相変わらずいちいちお洒落で、過激で、それでいてすごくリアリティがあって、エモい。

 

 

眉目秀麗で人気者なレイチェルと、他人と壁を作りクールな一匹狼として生きるクロエ。

 

全然違うようでいてすごく似た二人が 共感、反発しながら友情以上の関係を築いていく過程が少ないエピソードの中にギュギュッと濃縮して描かれていてまさに1本の映画を観終えたような感覚。

 

マックス相手だとずっと振り回してばかりのワガママ放題に見えたクロエが、レイチェル相手だと逆に振り回されてばかりでとても新鮮だったし、

クロエのこと、そしてクロエの家族のこと、なかなか会えないでいるマックスに宛てた気持ちも知れて面白かったしなんだかほっこり。


f:id:konagame:20180611194559j:image

見覚えのあるブラックウェルの生徒達との掛け合いもどれも楽しかった。クロエもそこに確かに居たんだなぁ…。

 

 

今作も、最後の選択はやっぱりめちゃくちゃ悩んだよね。


f:id:konagame:20180611194911j:image

 

超能力が使える訳でもない「ただの普通の女の子」が主人公とあって、ゲーム性は本編より低かったけど、クロエならではの激しい舌戦は良い演出だった。

 

そしてトロフィー要素でもあるクロエの落書き。楽しそうに書いてるクロエかわいすぎるしいちいちハイセンス。chap2冒頭のトイレ落書きシーンめちゃすこ。

 

相変わらずBGMも最高だし、無操作状態でそれを魅せてくる演出はニクいし最高。無駄にベンチに座らせ続けてクロエにニコチン過剰摂取させてしまうエモさ卍級。(語彙力)

 

 

 

この作品でクロエの好感度グン上がったのは間違いないけど、ネイサンとデイビッドも大分好きになれたのは個人的に良かった。

レイチェルだけは少し好感度は下がったかもしれないけどネ(´ー`)

 無印本編がまた遊びたくなった。


f:id:konagame:20180611195857j:image

やっぱり百合ゲーは最高だっぜ!!!!!

嘘つき姫と盲目王子


嘘つき姫と盲目王子 プロモーションムービー

 

V見てお分かりの通り

絵本的なグラフィック表現と朗読、全体的な雰囲気、設定、

そしてなんといってもBGM

 

これらはほんとめちゃくちゃ完成度高くて素晴らしかった

 

 

 

 

 

 

圧倒的ボリューム不足!

そして価格設定強気すぎぃ!!!

 

 

 

 

・・・なんて勿体ないことをしてくれたんだ…(´・ω・`)

 

 

Twitterや各所覗いてみても

「こういう雰囲気大好き!」や「面白そう!」

なんて声が多く上がっていたにも関わらず、

そんな人たちがいざレビュー検索かけたら、きっとここ以外のどこもかしこもが

ボリュームの少なさやそれにそぐわぬ価格設定を口にしてる訳でしょ…?

 

ほんとに勿体ない。

近年稀にみる勿体なさ。

  

 

グラやBGM、世界観はもちろん、謎解きアクション要素も面白かったんだよ。

良いところもほんといっぱいあったんだよ。

物語もテーマがしっかりしてるし、シナリオもコンパクトにまとまり過ぎなものの絵本的で良かったし、

王子がストーリー進むにつれて可能なアクション増えていく感じも微笑ましかった。 

 

 

ほんとなぜこんな価格設定にしちゃったの…6980円は強気すぎだよ…

 

せめてロゼと黄昏の古城やhtoL#NiQと同じくらい(3000円~4000円)だったらなぁ。

志方あき子で散財したとしてもこの設定でGOしちゃアカンでしょ。

 

 

 

ボリュームボリューム言うてますけど実際どの程度なのかと言ったら

朗読機能フル再生(手動)、トロコン込みで大体4~5時間です(´・ω・`)

 

どんなに素敵な箇所が多く存在していたとしても、

時給約1400~1750円は高給取り過ぎるんだよなぁ。。

 

ずっと寄り道無しの一本道で進む分、まとまりの良さよりボリューム不足が際立っちゃう。

 

せっかく良いテーマ、題材なのだからもう少しだけ力入れて作ってくれてればなぁ…と

最近の日本一ちゃんゲーでよく見る、圧倒的同じ名前率の高さの短いスタッフロールに切なさを覚えた(´・ω・`) 

 

 
f:id:konagame:20180604125634j:image

 

 

ただトロコンめちゃくちゃ楽なんで

ブーストゲー好きのトロファー相手には唯一オススメできる感。

 

タイムアタック系も易しめな設定だし、途中リセットのロードもサクサク。

収集要素も取りこぼし獲得した時点で記録されるので、

いちいち周回プレイする必要ないし数も少ないからこれまた楽。

 

味のしないブーストゲーに飽きたトロファー勢は今すぐ買ってくれ!!

日本一信者からのお願いだぞ!!!!1!!

 

 

 

このゲームが気になってこのブログに迷い込んでしまった人は

【 ガンホー Dokuro 】で検索してください。オススメです。

   

Detroit: Become Human


f:id:konagame:20180529114746j:image 

 

れは今から約20年後の未来の話。

人間とは一見して見分けがつかないほど精巧に作られたアンドロイド達の物語。

 

彼らアンドロイドは果たしてただの機械なのか?

それとも生命を宿した新たな知的生命体なのか?

 

アンドロイドには本来備わっていないはずの「感情」が

3体の主人公達の行く末を大きく左右していく。

 

 

 

いやーほんと、めちゃくちゃ面白かったですマジ。

設定聞くだけで期待値高まってはいたけれど軽く期待を超えてくれやがりました。

 

人間の組織に属し、アンドロイド事件の解決に奔走するアンドロイド。

人間の子どもを愛し、母親となって子どもを守る為に抗うアンドロイド。

人間に愛され、裏切られ、葛藤し、アンドロイドのリーダーとして世界と対峙するアンドロイド。

目的も視点も役割も異なる3体の主人公もとても魅力的。

 

 

グラフィックのやサウンドのクオリティも文句無しに素晴らしかったけれど、

アドベンチャーゲームの完成系ここにありって感じ。

 

全ての分岐や選択合わせると全世界のプレイヤー対象でも丸かぶりは有り得ないんじゃないかと思ってしまうレベルで細かな変化の連続。

一度引いたフラグが後半ひょっこり出てくるの素晴らしくて泣ける。

 

QTEアクションもアンドロイド本来の機械的な部分に触れてるような感覚で没入感削がれなかったし、相性いいと感じた。

 

 

そして作中の重要なキーワードである「rA9」、その仕掛けもニクい。 

色々と想像してみてはいたけれどちゃんと予め用意してある辺り流石だなと。

 ゲーム内に登場するアンドロイドの生みの親に話を聞いてみるのもまた一興。

 

 

 

一言でいうと神ゲーですよ神ゲー

洋画SF好きならうだうだ言わずにやれコノヤロー。

 


f:id:konagame:20180604132321j:image

 

 各キャラ感想 (※微ネタバレ)

コナー 最終的に一番惹かれたのこの子。堅物オールドタイプ刑事のハンクの影響でどんどん人間らしさを身に着けていくもよし、ハンクに気味悪がられながらも機械として機械的に行動していくもよし。作中での変異体タイミングが一番遅い分変化の過程を一番楽しめるというおいしいポディション。そして何より顔がいい。所作の一つ一つが機械的なのにどこか間の抜けた愛らしさもあり、完璧アンドロイドに搭載されたギャップ萌え機能に殺されることいとをかし。
 
ハンク アンドロイド嫌いを明言してるにも関わらず変異体の人間的な感情に一番理解を示してくれるイイ男。コナーのことを邪険にしつつも相棒として認めているし心配もしちゃうかわイイ男。例え敵対状態になっても機体の損傷にはめちゃくちゃショックを受けてくれる優しイイ男。最年少で警部補昇進など仕事も出来る凄イイ男。酒癖の悪さとコイン遊び真似しちゃうお茶目さプライスレス。
 
カーラ 人間との関わりや駆け引きも一番多い分、一番過酷で常に一生懸命。序盤の硬い表情がどんどん愛情あふれる母の顔になっていくの素晴らしいし、「表情の作り方を模索している表情」がとても愛しい。全力で幸せにしてあげたくなっちゃう。断髪後の顔がいい。
 
ルーサー とかいって絶対裏切るやろなんて思って本当にすまなかったと思ってる。変異直後の能面と国境離脱の笑顔のギャップが眩しくてめちゃくちゃ好き。お前すぐ命張ろうとするけど、させねぇよ。
 
マーカス 序盤の穏やかな表情がとにかく顔がいい…。後半になるにつれどんどん険しいゴリラ顔になっていくのも切ない。最も主人公してる主人公だし他のルートにも影響大なので正直少し大人しくしていてほしかった。変異してもなおカールへの愛情は失ってないってのが世界観全体の救いであり希望。マーカス欲しい。
 
サイモン 弱すぎィ!だけどマーカスとの再会ハグが見たいが為に頑なに屋上捜索はしなかったの褒めてほしい。サイモン居ないとノースとジョシュの言い争いが聞くに堪えないのでサイモン必要だな…と痛感した。そういえばジェリコのリーダーだったね…。
 
 
f:id:konagame:20180604132331j:image

 

 

以下プラチナトロフィー取得条件関連少しだけ。(あくまで一例)

続きを読む

でとろいとのエンディング

※ネタバレしかない

※通しプレイ時の結末パターン個人用メモ的リスト



f:id:konagame:20180604132053j:plain




  • 一周目コナー

ハンクと友情を築きつつ任務を遂行するも、マーカスとの接触をきっかけに自らも変異化。サイバータワーに潜入しもう1人の自分(同業種のスペア)と対峙しハンクと死別。大量のアンドロイドの解放に成功し次期リーダーとして担ぎ上げられるも、それもサイバーライフ社の策略であったことに知る。ハッキングをかけられるもこれを回避、自害する。

  • 一周目マーカス

カールの教えに従い非暴力で平和的に自由を勝ち取ろうと奮闘。ジェリコのリーダーとして仲間からの信頼を得、ノーラとは恋人関係に。平和的デモを幾度と無く行うもFBIとの交渉に敗北し、裏切られた後、仲間諸共虐殺されてしまう。

  • 一周目カーラ

深い愛情を持って常にアリスを守ろうと行動。ルーサーと3人で家族としての絆を深める。途中何度も危険な目にも合うが機転によりこれを突破。最終バスに乗り遅れるもののローズの手助けを得てボートにより国境越えに成功。その際ルーサーとは死別。アリスと共に新たな人生を歩み始める。


  • 2周目コナー

ジェリコ侵入→マーカスとの接触をきっかけに自らも変異化。サイバーライフタワーに潜入しもう1人の自分(同種のスペア)と対峙しピンチに陥るもハンクとの絆により偽物を撃破。大量のアンドロイドの解放に成功し平和デモを一気に優位に持ち込む。サイバーライフ社によりハッキングされそうになるもこれを回避。最後はハンクと硬く抱擁。

  • 2周目マーカス

ジェリコのリーダーとして仲間からの信頼を得、ノースとは恋人関係に。平和的デモを幾度と無く行う。武力行使により壊滅状態に追い詰められるが世論の賛同を得ることに成功。そしてアンドロイドの一時的な平和と自由を勝ち取る。

  • 2周目カーラ

アリス、ルーサーと家族としての絆を深め、様々な困難を突破。最終バスに無事乗り込み、国境越えに成功。3人で家族としてカナダで新たな人生を歩み始める。


  • 3周目コナー

ジェリコへ侵入しリーダーのマーカスを任務に従い撃破。後日暴動を起こしたアンドロイド軍の次期リーダーノースの撃破を命じられる。ハンクに阻止されるもこれをスルー。無事ノースも破壊し任務完了。アマンダから最新型の製造が終わった為型落ちとなったコナーはシャットダウンされる事が告げられる。

  • 3周目マーカス

コナーによりジェリコの場所を特定され武力制圧を受けるが、仲間を逃がすためにジェリコを破壊することに。しかしコナーとの対決に敗れ撃破されてしまう。次期リーダーとしてノースが跡を継ぐも、圧倒的な戦力差を前にデモは失敗に終わる。

  • 3周目カーラ

最終バスに乗る為移動中、ジェリコではぐれてしまったルーサーを発見。アリスに懇願され救出を試みるもこれに失敗。3人ともリコールセンターに送られてしまう。スクラップ直前に味方アンドロイドの手を借り命からがら脱出に成功。埋め立て地でアリス、ルーサーと3人喜び抱きしめ合う。


  • 4周目コナー

サイバーライフから派遣されたロボットとして任務を遂行するも変異体の予測不能な行動により都度機体を損傷。アンダーソン警部補の信用を得られず捜査は難航、絶望した警部補は自害してしまう。SWATやFBIとも敵対するも、サイバーライフの未来の為、最後までその責を全うした。

  • 4周目マーカス

一度は平和的交渉を望むも人間の無慈悲なアンドロイド虐殺を目の当たりにし報復を決意。囚われたアンドロイド達を収容所から解放すべく革命戦争を起こす。次々と仲間が倒れるも辛くも戦いに勝利、人類との新たな戦いが始まる。

  • 4周目カーラ

国境越えの最終バスに乗る為バス停へ。しかしトッドに発見され兵士に突き出されてしまいリコールセンター送りに。マーカスの手により解放されるもののアリスとの平和な暮らしを掴む日は遠く果てない。




1周目 初見プレイ
2周目 平和的ベストエンド(全員生存)
3周目 バッドエンド
4周目 バッド&グッド共存エンド(コナー復活)

を意識してプレイ。

これ以外にも様々な結末が存在するし、単発で色んなEND確認したりはしたけれど、通しプレイだからこそ得られる没入感最の高。



アリスとの関係性悪化√と無能マーカスプレイだけは心情的に(今は)どうしても出来ず断念(・᷄ὢ・᷅)

1ヵ月PSnow生活

f:id:konagame:20180614063830j:image

 

月行われていたPSnowひと月980円セールに乗っかり

1ヵ月限定でなうな生活送ってました。

 

とはいえ他新作CSゲームをがっつり平行プレイ中だったので今回はAVGとトロフィー収集のみに絞って片手間に、ぬるぬるっと。

昨年始まったPC版PSnowのお試しも兼ねてといった感じで。

 

とりあえず今回遊んだタイトルと簡易感想 

 

 

■CHAOSCHILDらぶちゅっちゅっ

今回の入会のメインタイトル的な。つい最近単体セールで980円くらいだったし普通にお得感ありましたん。尾上ー!

 

■CHAOSHEAD Noah

PSP版既プレイ済。ちょいちょい通常プレイで読み返しつつもスキップでさくさくと。吉野ー!

 

■CHAOSHEADらぶちゅっちゅっ

未プレイにつき通常プレイ。相変わらず気持ち悪い(誉め言葉)

 

暁の護衛

某P声優も好きだという名作ギャルゲ。だけど今回はフルスキップ。スキップ回りの機能は充実してるもののやや速度が遅く、テキスト量も多いからnowの長時間入力無し制限に引っ掛かりまくってフルスキップにも関わらずやたら時間かかってしまった(´・ω・`)

 

■WHITEALBUM2

若干スキップも挟みつつ通常プレイにて。良環境良シナリオ。

 

ToHeart2 DX Plus

メインヒロイン(このみ)のみ通常プレイ、他フルスキップ。攻略ヒロイン数が多い上スキップがR1押し込みなので少し面倒だったけどキャラもかわいいし効率は良かった。作業向け。

 

 

  • 他配信中ノベル系AVG(2018.04現在)まとめ

 

■花咲くまにまに

パラメーター管理系だったのでコンプは断念。(今は面倒くさかった)

 

■XBLAZE Lost MEMORIES

ブーストゲーらしいってのは知ってたので最後にと遊ぼかと思ったら期限切れ。

次回入会時に。(フリプに来そうな感はある。)

 

psycho-pass選択無き幸福

やろうと思ったタイトルのひとつ、も期限切れ。また次回。

 

■√Letter

度重なるセールも見送ってきたけどこんなとこにもおったんかいワレ 感。評判はあれだけど普通に遊んでみたくはあるのでそこで待ってて。

 

■XBLAZE CODE:EMBRYO

フリプにて既プレイ。ルート管理とTips集めが若干面倒だった気がする。

 

■IS2イグニション・ハーツ

フリプにて略。機能的にもさくさくで良い。

 

■DUNAMIS15

パッケージ購入済み。普通におもろい。

 

■DISORDER6

DL版購入済み。普通におもろい。

 

るいは智を呼ぶ

DL版購入済み。普通におもろい。

 

■'&'

DL版購入済み。大分おもろい。

 

メモリーズオフ ゆびきりの記憶

DL版購入済み。普通におもろい。

 

メモリーズオフ6Complete

DL版購入済み。普通におもろい。

 

■ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。

パッケージ版購入済み。日本一産なのでノーコメント。

 

車輪の国、向日葵の少女

DL版購入済み。とてもおもしろい。

 

WHITE ALBUM

未プレイ。

 

 

  • 以下読み物以外の要素を含む配信アドベンチャージャンル一覧

   (感想やプレイ状況は省略)

           (AVDRPG、ACTADVなど。2018.04現在)

 

■魔都紅色幽撃隊

■AKIBA'S TRIP2

■夏色ハイスクル(略)

パンチライン

■巫女物語~楓編

■レイヤーズ・オブ・フィアー

■SIMPLEシリーズ密室からの脱出Vol2

■SIMPLEシリーズ密室からの脱出Vol3

■CVキャスティングボイス

ICO

ワンダと巨象

風ノ旅ビト

■Everybody's Gone to the Rapture-幸福な消失-

■Back to Bed

■ネバーエンディングナイトメア

■BEYOND:Two Souls

HEAVY RAIN

■AQUANAUT'S HOLIDAY~隠された記録~

■BIOHAZARD CODE;Veronica完全版

■bio hazard4

バイオハザード6 playstation Best

SIREN NEW TRANSLATION

■GRIM FANDANGO

GRAVITY DAZE

■REPUBLIOUE

■GRIM FANDANGO

■machinarium

■AFRIKA

■Lumo

■Doki-Doki Universe

 

 

 

評として。PSnow生活、結構よかった。

 

ただひとつ、唯一にして最大の欠点は

とにかくなかなか繋がらない!!!!!

 

もちろん環境だったり住んでる場所だったりがあるんだろうけど

PS4アプリ版はこの1カ月なんど試してもホーム画面より先に進めなかったよね。

 

PC版は午前中~18時までなら途切れながらもなんとか遊べるレベル。

 

社会人ゲーマーのゴールデンタイムたる19時から0時はどう足掻こうと接続エラーの未来しかなかった\(^o^)/

 

それもあって980円ならそれなりだけど通常価格2500円はちょっと勿体ないかなぁなんて。

さっき唯一の欠点と書いたばかりだけど配信タイトルも少ないものねぇ。

メジャーなのは大体持ってるし…フリプ落ちしたのばっかだし…。

よほど目当てのゲームがあってかつ午前中に時間取れるって人向け。

定額じゃなくて個別レンタルサービス復活してほしいよな…。

 

まぁ980円でプラチナも6個ゲトーしたので概ね満足。

さようならPSnow。がんばれ、がんばれ。